楽天オーネット

夫婦

管理人のノリ&み~なです。

こちらでは、楽天オーネットの料金などについてお話しています。

CMなどでの露出も多く、知名度がバツグンの「楽天オーネット」

ですが、楽天オーネットへの入会を検討するにあたって、一番気になるのはやはり料金のことでしょう。

そこでこちらでは、

  • 料金プラン
  • 有料オプションサービス
  • 割引制度
  • 支払い方法

など、楽天オーネットの料金についてお話していきたいと思います。

また、合わせて楽天オーネットのサービス内容についてもお話していきますので、ぜひ参考にしてください。

夫婦

合わせて、私たちがイチオシする結婚相談所もご紹介しています。

もし、先にイチオシの結婚相談所をご覧になりたいならば、こちらからご覧になれます!

楽天オーネットの基本プランの料金は?

プラン

楽天オーネットにおいて基本となるプランは、「プレミアムプラン」と呼ばれています。

入会金 32,400円
活動初期費用 82,080円
入会時費用 114,480円
月会費 15,012円
成婚料 なし
1年間の想定費用 294,624円
  • すべて税込

このプレミアムプランでは、データマッチングによってお互いの条件が一致したお相手について、

  • 6人/月 = 72人/年間

の人数を、会員専用のマイページに届く「紹介書」を通じて紹介してくれます。

楽天オーネットの付随するサービスは?

楽天オーネットでは、上の紹介書による紹介のほか、

  • 初期費用を支払うことで受けることのできるサービス
  • 追加料金を支払うことで受けることができるオプションサービス

があります。

初期費用で受けられるサービス

フォトジェニックサービス(写真撮影)

フォトジェニックサービス

プロフィールにおける写真は、婚活を進めていくうえで非常に重要な要素となるものです。

楽天オーネットでは、提携しているフォトスタジオにおいてプロフィール写真をプロカメラマンが撮影してくれるサービス(フォトジェニックサービス)が標準で用意されています。

プロフィール写真というのは準備するのにとても困るものですので、このようなサービスがあるのはうれしいですね。

オーネットパス(写真検索)へのデータ登録と利用

オーネットパス

楽天オーネットでは、支社にある専用端末でお相手を写真検索できるシステムを「オーネットパス」と呼んでいます。

標準プランでこのオーネットパスへの登録ができるようになっており、写真を見た会員からの申し込みが期待できます。

逆に、ご自分からもオーネットパスを利用した写真検索が可能で、

  • 1回の利用あたり最大10人
  • 年間合計で30人

のお相手に申し込みをすることができます。

イントロG(プロフィール検索)への掲載と利用

イントロG

「イントロG」とは、入会して2~3カ月の入会したばかりの会員のプロフィールを検索して、そのなかから申し込みができるシステムです。

「プレミアムプラン」の標準サービスとして、この「イントロG」へのプロフィールの掲載が可能になっています。

プロフィールが公開されることで、このプロフィールを見たからの会員からの申し込みが期待できます。

また逆に、自分からも「イントロG」のシステムを利用して、

  • 8人/月96人/年間

の会員に申し込みをすることができます。

追加有料オプション

パーティー・イベント

パーティー

楽天オーネットでは、会員限定の婚活パーティーやイベントを全国で年間3,000回以上開催しています。

また、随時さまざまなセミナーも開講しています。

追加で料金が発生しますが、これらのパーティーやイベントに参加することが可能です。

パーティーやイベントは、いろいろな趣向で開催されていますので、プロフィールのマッチングでは実現しない思いがけない出会いが期待できます。

出会いの幅を広げるためにも、機会が合えば積極的に参加すると良いでしょう。

コーディネートサービス

コーディネートサービス

「コーディネートサービス」は、担当アドバイザーがあなたに合ったお相手を紹介してくれるサービスです。

通常のコンピュータによるマッチングに加えて、担当アドバイザーが独自にお相手を探してくれます。

つまり、昔ながらの仲人さんのような役割を担ってくれるわけですね。

また、申し込んだお相手とのお見合いをセッティングしてくれる「コンタクトサービス」も用意されています。

ただし、これらのサービスは、追加で料金がかかるオプションサービスとなっています。

楽天オーネットとほかの結婚相談所の料金を比較すると…

比較

ツヴァイの料金と比較してみると…

まず、同じデータマッチング型結婚相談所としてよく比較される「ツヴァイ」と比べてみることにしましょう。

  • 紹介人数:6人/月

という同じ条件で比較します。

楽天
オーネット
ツヴァイ
初期費用 114,480円 102,600円
月会費 15,012円 15,984円
成婚料 なし なし
年間想定費用 294,624円 294,408円
  • すべて税込
  • ツヴァイは、「パーソナル スタンダード プラン」で、マッチング人数72人/年の場合

これを見ると、

  • 初期費用は、楽天オーネットのほうがやや高い
  • 月会費は、楽天オーネットほうがやや安い
  • 結果として、1年間の想定費用にはほとんど差がない

ということになります。

楽天オーネットとツヴァイを比較する際には、料金ではなくサービス内容の違いで検討することになるでしょう。

パートナーエージェントの料金と比較してみると…

続いては、仲人型結婚相談所の「パートナーエージェント」と比較してみます。

    楽天
    オーネット
    パートナー
    エージェント
    初期費用 114,480円 135,000円
    月会費 15,012円 17,280円
    成婚料 なし 54,000円
    年間想定費用 294,624円 396,360円
    • すべて税込
    • パートナーエージェントは、「コンシェルジュコース」の「エリアⅠ」の場合

    これを見ると、初期費用・月会費ともに楽天オーネットのほうが安い料金ですし、パートナーエージェントでは成婚料が必要なことも大きな差となっています。

    ただ、楽天オーネットとパートナーエージェントでは、システムやサービス内容がまったく異なりますので、料金だけで単純に比較するのは難しいでしょう。

    どちらかを選ぶという場合には、料金の差とサーピスの違いを見比べながら検討することになりそうですね。

    楽天オーネットの割引プランにはどんなものがある?

    楽天オーネットでは、さまざまな条件に応じて割引プランや割引制度を設けています。

    おトクに活動することができますので、条件が合うのならば有効に活用したいところです。

    20代女子向けプラン

    20代女子向けプラン

    「20代女子向けプラン」は、その名の通り20代の女性のための割引プランです。

    標準プランである「プレミアムプラン」と比べて、

    • 活動初期費用が60,480円(税込)
    • 月会費が3,888円(税込)

    それぞれ安い料金となっています。

    入会金 32,400円
    活動初期費用 21,600円
    入会時費用 54,000円
    月会費 11,124円
    成婚料 なし
    1年間の想定費用 187,488円
    • すべて税込

    ただし、「プレミアムプラン」と比べると、

    • マッチングの紹介人数:
      • 6人/月 ⇒ 2人/月
    • 写真検索による申し込み:
      • 30人/年 ⇒ 0人/年
    • プロフィール検索による申し込み:
      • 8人/月 ⇒ 0人/月

    となります。

    子育てママ応援プラン

    子育てママ応援プラン

    「子育てママ応援プラン」は、再婚・未婚問わず18歳以下のお子さんを持つ独身女性を対象とした割引プランです。

    標準プランである「プレミアムプラン」と比べて、

    • 活動初期費用が60,480円(税込)
    • 月会費が3,888円(税込)

    それぞれ安い料金となっています。

    入会金 32,400円
    活動初期費用 21,600円
    入会時費用 54,000円
    月会費 11,124円
    成婚料 なし
    1年間の想定費用 187,488円
    • すべて税込

    ただし、「プレミアムプラン」と比べると、

    • マッチングの紹介人数:
      • 6人/月 ⇒ 2人/月
    • 写真検索による申し込み:
      • 30人/年 ⇒ 有料オプション

    となります。

    なお、プロフィール検索による申し込みは、「プレミアムプラン」と同様に1カ月あたり8人可能です。

    また、会員限定で開催されるイベントやパーティーにも有料で参加することができます。

    乗り換えリフレッシュプラン

    オーネット乗り換え

    「乗り換えリフレッシュプラン」は、ほかの結婚相談所から楽天オーネットに乗り換える際に利用できる割引プランです。

    料金体系・サービス内容ともに「プレミアムプラン」と変わりませんが、書類審査のうえで30,000円のキャッシュバックがあります。

    法人提携制度

    法人提携制度

    楽天オーネットは、多くの法人と提携しています。

    もし、提携している法人の従業員であれば、楽天オーネットのサービスを割引価格で利用することができます。

    楽天オーネットは中途解約すると費用がかかる?

    退会

    楽天オーネットでは、中途解約をしても費用はかかりません

    つまり、いつでも自由に自分の都合でやめることができるわけです。

    逆に、状況によっては、それまで支払っていた料金の一部が返金となる場合もあります。

    また、クーリングオフ制度も導入しており、契約から8日以内であれば、全額を返金してもらい契約を解除することができます。

    楽天オーネットは休会できるの?

    休会

    楽天オーネットには、「休止制度」が設けられています。

    これは、

    • 急に忙しくなって、いまは婚活する時間がない
    • 特定の人と交際が続いていて、いまは紹介が必要ない

    などといった場合に利用できる制度で、理由は問いません。

    休止期間中は、月会費540円(税込)だけの料金で済ますことができます。

    なお、この休止は、会員期間1年間につき最大12カ月間取得することができます。

    入会したあとになって状況が変わったとしても、余分な料金を支払わなくて済みますから、安心して入会することができますね。

    楽天オーネットの料金の支払い方法は?

    支払い

    楽天オーネットの料金の支払い方法は、

    • 入会時の費用
    • 月会費

    で異なります。

    入会金と活動初期費用といった入会時に支払う必要のある料金については、

    • 現金一括払い
    • クレジットカード払い

    のどちらかを選択できます。

    一方、月会費については、

    • 指定した口座からの自動引き落とし

    のみとなっています。

    まとめ

    楽天オーネットの料金が「高いのか、安いのか」を判断するのは、表面的な部分だけ見ていたのではなかなか難しいでしょう。

    • ほかの結婚相談所のサービス内容を比較する
    • 料金がそのサービスに値するだけのものになっているか

    など、さまざまな角度から検討する必要があるのではないかと思います。

    そのためにも必要なのが、情報収集です。

    楽天オーネットでも無料の資料請求を行っていますので、まずは資料を取り寄せて、サービスの内容をじっくり検討することから始めてみてはいかがでしょうか?

    ▼思い立ったときが行動する絶好のチャンス!▼

    楽天オーネットへの無料資料請求はこちらから ⇒