選び方

夫婦

管理人のノリ&み~なです。

こちらでは、後悔しないための結婚相談所の選び方についてお話しています。

結婚相談所への入会をお考えのあなたへ。

どの結婚相談所が一番いいのか、選ぶのに迷っていませんか?

しかも、決して安い料金ではないですから、当然のことでしょう。

そこでこちらでは、後悔しないための結婚相談所の選び方について、重要なポイントを3つにまとめてみました

どの結婚相談所にするか検討する前に、一度チェックしてみてくださいね!

ネット上の情報だけで判断しない

インターネット

口コミや意見にはその人のフィルターがかかっている

結婚相談所を選ぶにあたっては、いろいろ情報収集されていることと思います。

おそらく、ネットで結婚相談所についての情報サイトや口コミサイトを見たり、といったところでしょうか。

あなたが当サイトにいらっしゃったのも、情報を集めていた際に辿り着いたサイトの1つだったからではないかと思います。

もちろん、このような情報をご覧になって、いろいろお考えになることはとても良いことです。

当然のことですが、当サイトでも、あなたのお役に立てるような情報を提供しているつもりです。

しかし…。

自己否定する形になってしまいますが、それでもあえてお話させていただくと、

決してこれらの情報だけを鵜呑みにして判断しないようにするのが賢明

です。

世間での評判というのは、参考になることも多いですから、ネット上の口コミや評判・意見などを見るのも、決して悪いことではありません。

ただ、これらの口コミや意見には、その人のフィルターがかかっていますので、その人のフィルターを通してのものでしかないことも、認識しておくべきです。

結局のところ、その人にとってどうだったのか、その人はどう考えるのか、ということに過ぎないのです。

人は十人十色ですから、性格もさまざまですし、置かれている状況や背景なども異なっています。

なので、ある人が良いと言っていても、あなたにとっては悪いかもしれませんし、ある人が悪いと言っていても、あなたにとっては良いかもしれません。

あくまでも、他の方の意見や考えは、参考までにとどめておくべきでしょう。

ではどうすればいいのか?

それは、

あなた自身の目で確認すること

です。

まずは資料請求してみる!

具体的には、ご自分で資料請求をしたり、直接店舗に赴いて様子を見たり話をしたりすることです。

ただ、いきなり直接店舗に行くのはリスクもありますから、まずは資料請求から始めるのが無難なところでしょう。

実は、資料請求をすることで、公式サイトだけではわからない部分が見えてきます。

1つは、資料自体の情報です。

送付されてくる資料には、公式サイト以上の細かい情報が載っています。

この資料を見ることで、その結婚相談所に対してのイメージがかなり明確になってくることでしょう。

そして、もう1つ重要なことは、その結婚相談所がどのような対応をしているのか、ということです。

具体的には、どのような形で資料を送付してくるのか、その後の電話連絡などの対応はどうなのか、といったところです。

これは、文字だけの情報では、決してわからない部分です。

このことによって、この結婚相談所の熱意はどのくらいのものなのか、どのような雰囲気の結婚相談所なのか、などといったことを肌で感じることができるでしょう。

当サイトで紹介しているすべての結婚相談所は、無料で資料請求をすることができます。

あなたには、金銭的なデメリットはまったくありません。

少し不安な気もするかもしれませんが、ここは勇気を持って一歩前に踏み出してみましょう!

各都道府県のおすすめ結婚相談所情報はこちらへ ⇒

複数の結婚相談所を比較する

選ぶ

複数の結婚相談所に資料請求する

さて、資料請求する際なのですが、この段階ではまだ1社に絞らない方がいいでしょう。

比較してみることは、とても重要なことだからです。

「言われなくても、もう十分にサイトを見たし、情報も集めて、各社の比較をしているよ!」とおっしゃるかもしれませんね。

ただ、資料請求をする時点で判断できているのは、あくまでも文字での情報だけでしかありません。

先にもお話しましたが、直接やり取りをしてみないことには、その結婚相談所の本当の雰囲気というのが、肌では感じることができないのです。

また、請求した資料には、公式サイトよりも細かい情報が載っていますから、これまでとはまた違った印象を持つこともあるでしょう。

かなりのお金を支払うことになるのですから、このようなことも含めて比較するべきです。

なので、やはり

複数の結婚相談所に資料請求した上で、比較する

ようにしましょう。

では、どのくらいの数の結婚相談所に資料請求するのがいいのでしょうか。

可能ならば、できるだけ多くの結婚相談所に資料請求するのが理想的でしょう。

しかし、あれもこれも、ということで、あまりにも多く資料請求しても、その資料を見るのは大変ですし、今後の結婚相談所への対応も面倒になりかねません。

ですので、現実的なところで考えると、3~4社くらいが適当なのではないかと思います。

もちろん、それ以上請求することを否定するわけではありませんので、どうしてももっと多くの結婚相談所に請求したいのならば、それでも構いませんよ♪

結婚相談所からの電話連絡への対応は?

資料請求すると、ほぼ100%と言っていいほど間違いなく、各結婚相談所から電話がかかってきます。

この対応に困る方がかなりいらっしゃるようなので、そのあたりについてお話したいと思います。

まず、電話がかかってくる時期ですが、これは結婚相談所によってまちまちだと思います。

参考までに私の場合のお話をすると、示し合わせたかのように、およそ1カ月後くらいにまとめてかかってきました。

それで、この電話に出るべきかどうかなのですが、これは、出るべきです。

先ほどお話したように、ここでの先方の対応をチェックすることはとても大事なことですから、面倒くさがらずに頑張りましょう。

次に、実際の対応の仕方です。

夫

実際に私が行った対応について、お話します。

こんなことを書いてしまうと、結婚相談所から怒られてしまいそうですが(汗)…。

私の場合は、まだどこにするか決めていないにもかかわらず、「もう他に決めてしまいました」とウソをつきました。

正直なところ、これが一番効きます。

ほとんどの場合、これであっさりと引き下がってくれます。

あとで実際にその結婚相談所に決まったときに、「他の結婚相談所はどうなったの?」と突っ込まれるかもしれませんね。

でも、「前のところは辞めました」と言えば、話はそれで済んでしまいますので、心配ありません。

ですが、どうしてもウソはつきたくない、というのであれば、正直に「まだ決めていません」と言うのも、当然ありです。

というか、人の道としては、こちらの方がよっぽど正しいと思いますが(^^ゞ。

ただ、この場合には、しつこく勧誘されてしまう可能性があることも、覚悟してください。

勧誘されてしまった際には、強い心を持って対応しましょう。

「そんなにしつこく勧誘するなら、おたくは候補から外しますよ!」くらいのことを言ってもいいでしょう(もちろん、言い方はあるでしょうが…)。

このように、時には試行錯誤もあるかもしれませんが、頑張って結婚相談所を比較していきましょう!

最も結婚する姿がイメージができるところを選ぶ

結婚

料金のことは、少し置いておく

複数の結婚相談所を比較して、どこにするのか決める段階になってきました。

決めるにあたっては、やはり料金の面が最も気になるところなのではないでしょうか。

もしかしたら、「料金が高いところは結婚しやすい、料金が安いところは結婚しづらい」と考えていませんか?

もしくは、「できることなら、なるべく安い料金のところで済まそう」と考えているでしょうか?

ですが、実際のところ、最初の段階で料金のことありきで考えてしまうと、判断を誤りかねません。

なので、ここは料金のことは少し置いておき、

最も自分が結婚する姿がイメージできるところ

ということを判断の最優先にしたいものです。

決して料金のことを度外視しましょう、ということではありません。

最終的には、その料金に見合ったサービスが受けられるかどうか、という点などを総合して考えることになります。

あくまでも、最初の時点で考える上での、ウェイトの置き方の問題です。

そもそも、あなたはどうして結婚相談所に入会しようとしているのでしょうか。

もちろん、結婚するためですよね。

とすれば、まず一番最初に考えなければいけないのは、どの結婚相談所でならば結婚できるのか、というところになるはずです。

料金のことを再優先に考えてしまうと、婚活がうまくいかなかったときに後悔するのは、間違いありません。

婚活をするのは、あなた自身

では、どうすれば、後悔しない婚活ができるのか?

それは、

あなたがいかに主体的に婚活ができたか

ということになるでしょう。

結婚するのは、他でもないあなた自身です。

結婚相談所というのは、そのための道具に過ぎないのです。

そう考えると、その道具のうち、どれが一番使いやすいのか、が当然判断基準になりますね。

婚活にあてはめてみると、

どの結婚相談所ならば、あなたが最も主体的にモチベーションを保ちながら活動できるのか

ということです。

ですので、先に例に出した「高い料金だから結婚できる、安い料金だから結婚できない」などということは、実は関係ないのです。

夫

ちなみに、私の例をお話します。

私は、最もサービスやサポートの質が良い結婚相談所を選んだわけではありません。

ですので、料金も最も高いわけではありませんでした。

それでも、私はめでたく結婚することができました。

これは、結局のところ、どの結婚相談所が最も婚活しやすいのか、という基準で選んだからに他ならないと思っています。

  • ガッツリサポートをしてもらった方が結婚できそうだ、と考えるのか
  • それほどサポートはいらない、自分のペースで自由にやった方が結婚できそうだ、と考えるのか

そして、最後に

  • その料金がサービスと見合っているのか

という順番で考えるのが、正しい判断の仕方だと考えます。

どの結婚相談所に入会したら、

  • 気持ちよく婚活ができるのか
  • 自分の結婚する姿がイメージできるのか

についてを最重要視して判断することを、強くオススメしたいと思います。

まとめ

結婚

何だか結構面倒くさいなぁ、と思ってしまったあなた。

しかし、結婚相談所に入会するのは、それなりの出費になります。

そして、一生のパートナーを見つける場になるわけですよね。

とすれば、できる限りの情報を集め、十分に比較・検討することは、ある意味当然のことと言えるのではないでしょうか。

でも、その先にはきっと素敵な出逢いが待っているに違いありませんよ!

各都道府県のおすすめ結婚相談所情報

北海道/東北地方 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
北陸/甲信越地方 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
東海地方 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
近畿地方 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州/沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県